漢方薬Q&A

目次

医療薬(西洋薬)と漢方薬との併用は可能?

Q、医療薬(西洋薬)と漢方薬との併用は可能?

A、西洋薬との併用は、ほとんどの場合、漢方の効力に影響は見られることがないのでかまいません。医療薬と漢方薬との併用によって、主症状だけでなく、随症状も解消するという効果を現すことがあるので、医療現場でもよく行われております。
ただし、場合によっては、副作用が起こったり、症状の悪化、新たな病気の発生もあるので、あまりいいことばかりではないともいえます。

▲ このページの上へ

漢方薬は薬局で買える?

Q、漢方薬は薬局で買える?

A、医師の処方箋があれば、病院内外での薬局で健康保険が適用され、漢方薬を購入することが可能です。また、処方箋がなくても、エキス製剤のほとんどは購入できますが、保険適用外となるので、全額自己負担となります。

▲ このページの上へ

漢方薬と民間薬の違いは?

Q、漢方薬と民間薬の違いは?

A、漢方薬は、漢方医学の理論に基づいた処方となるので、原則として二種類以上の生薬が配合されています。また、製法・用法・用量が決まっています。
民間薬は、伝承的・家伝的な薬であり、一種類の生薬からなっており、用法・用量も詳細には決まっていません。

・漢方薬 … 葛根湯、当帰芍薬散、八味地黄丸など
・民間薬 … センブリ、ドクダミ、ゲンノショウコなど

▲ このページの上へ

漢方薬が効く病気や症状は?

Q、漢方薬が効く病気や症状は?

A、漢方薬は、虚弱体質とか更年期障害など、身体バランスがくずれているような機能的な疾患に効果を現し、検査では異常はでない、肩こり、頭痛、不眠などの症状にも効果を現します。

▲ このページの上へ

漢方薬の費用は?

Q、漢方薬の費用は?

A、漢方薬の費用は、使う生薬により異なってきますが、全国的な平均は以下の通りとなります。

漢方薬局 … 1日分400円~800円位
自費による漢方診療を行っているクリニック … 1日分600円~1,200円位

漢方薬局では相談料や調剤料が含まれていることが多いのですが、クリニックの場合だと、上記の金額以外に初診料や診察料等がかかる場合が多いようです。

▲ このページの上へ


copyright©漢方辞典 All Rights Reserverd.